2018年01月16日

ヒップのダイエットを始めようかな・・・

運動と食事によるダイエットを組み合わせて肥満脱出、そしてメタボリック予防が大切だと実感しています。
何kg痩せたということでなく、極力痩身そのものを楽しむ方がよっぽど体に良いことだと私は思います。
ケーキが好きで痩身のご褒美として毎週日曜の昼ごはんはガッツリ食べます。
意志が弱いときついですね。

ヨガなどの体操をすると、まず血液中の脂肪が燃え、次に内蔵の体脂肪が燃焼されます。
さらに体操を続けると、皮下脂肪が燃焼されていくのです。
YOGAなどのトレーニングをすると、まず血液中の脂分が燃え、次に内蔵のぜい肉が消費されます。
さらにスポーツを続けると、皮下脂肪が燃焼されていくのです。
それと、掃除は部屋がきれいになるうえに本当に効果のある全身の運動になるので、日ごろからしっかりと行うようにすればダイエットにも効果的です。
下腹部の部分を痩せさせるトレーニングの場合、下腹部に意識が集中できるようにして下さい。
下腹部のダイエットはしんどいのですが、頑張った分は効果もきちんと現れますので頑張りましょう。

今日はスロトレやったのですが、3ヶ月ぶりだったものだから、とても疲れました。
こんなことでは駄目ですね。
私の持論なのですが、ダイエットをするときはできるだけ他人と比較しないことがかなめです。
自分のペースを保持してください。
私もビリーズブートキャンプとても好きです。
しかし容易ではないですよね。
きつい体操で上手く踊れないから最初は落ち込みました。



  


Posted by NNかほ at 13:57Comments(0)日記

2018年01月01日

今まででベストなダイエットは何かな

カロリーが本当に微量の寒天は容易にデザートとして摂ることができるので流行です。
炭水化物を余計に摂るのはデブになりやすいので量を減らし、夕食を控えめにするのがツボです。

くびれたウエストは良いスタイルを作るつぼとなります。
ウエストを細くするには、ひねりのあるエクササイズと、有酸素運動です。
肥満解消のためのエクササイズを行うのは、いつでも構わないのですが、 自分が習慣にしやすい無理のない時間が適切です。
肥満解消器具の魅力と利点は、わざわざ外へ出かけないでも、ヘルシーなエクササイズを家の中で出来たり、暇な時間に出来るという容易さにあります。
肉体が軟らかくなると痩せやすくなるというメリットがありますので、肥満解消の下準備としてヨガをやってみるのもいいでしょう。

それはさておき、今更ですがヒルナンデスだったかな、テレビでもかなり話題になっていた食べ合わせダイエットに興味津々です。
肥満になるのは嫌いなので痩せても体格をずっと保持できたら嬉しいです。
小腹がすいたときにキャベツを食べるとダイエットサポートになると後輩から聞いて、うまくいったらうれしいかも。



  


Posted by NNかほ at 01:00Comments(0)日記